再現機の部品が続々と入荷中

みなさん、おはようございます。本日は事務所の羅(ナ)が担当いたします。
暖かい春の日が続くかと思いきや急に寒くなったり、風がつよかったりで私は風邪を引いたようです;;
みなさんは体調いかがでしょうか。

さて、今月の頭から短管計測・再現装置「パイプフォーム」の部品が次々と入荷中です。

 

パイプフィーダ式自動計量機「プチスケール」に比べると部品が大きくて重量物もありますので置き場や下ろす作業の段取りが少し大変ですが購買チームや電気チームのご協力のおかげでスムーズにいきました。
個人的には私もフォークリフトの免許をとるべきではないかと…
でもフォークの運転は難しそうだし・・・
悩んでいるところです。(>0<)

一部の部品が未入荷のため、組立を本格開始はまだ難しいのですが、来週から少しずつ組立ができるところから進めていく予定です。

今回もトラブルなく、組立がスムーズにいけますように!

バックナンバー


資料請求お問い合わせ