企業祭

おはようございます。

11月3日と4日に八幡東区中央町周辺で企業祭2018が開催されます。ホームページからの情報ですが、北九州の秋の祭りを代表するお祭りで、明治34年11月18日に、官営八幡製鐵所が作業開始式を挙行したのが始まりで、以前は、11月18日を中心に、その前後あわせて3日間開催されていたようです。昭和60年から市民の祭りに生まれ変わったようです。
自分は、3日にある新日鐵住金の工場見学を楽しみにしていたのですが、今年は、明治元年から150年にあたり、その節目を記念して、世界文化遺産に登録された 「旧本事務所」の見学会をおこなうようで、戸畑工場の「高炉・熱延工場見学会」は実施しないようです。少し残念ですが、文化遺産の見学に行こうかと思います。
古いと言えば、プラスワンテクノも古い計量機のプチスケールに使用している 旧基板と言っている基板を使用した計量機のサポートを終了することになりました。技術が進化して、古い部品が供給されなくなり、メンテナンスが不可能になったためです。古い計量機を使用されているお客様には、新しい計量機に更新していただけるよう弊社営業が訪問するように考えているようです。
私が入社時は新しい技術の部品だったのに今では技術がどんどん進化して需要が無くなりとても残念です。

以上吉田でした。

バックナンバー


資料請求お問い合わせ