2回目のブログ

ご無沙汰しております、技術部の作元です。

ブログ始まってから2回目の書き込みとなります。月日が過ぎるのは非常に早いなってつくづく思います。
数十年前はよく「十年一昔」と言う風に言われていましたが
最近に至っては五年一昔…いや、一年一昔と言えるのではないでしょうか?

社会を見てみると、車の多種化や携帯電話の多様化などが上げられますが特に電化製品の発展により情報戦線が激化し、本当の情報なのか嘘の情報か判断がつかない事が多々あります。
正確な情報を掴むべく、色々な方向から情報を仕入れ自分自身を見失わないよう心がけなければならないと常々思っております。誰しも損をするのは嫌ですからね…笑

弊社が行っている事業、パイプフィーダ式自動計量機プチスケールや
短管計測・再現装置パイプフォームも情報次第では左右されるのではと思います。

プチスケールとは…パイプフォーム?何が出来るの?などの質問も多々ありますので、
お客様の所でプチスケールの計量デモを行うなどのファーストタッチに力を入れております。

より一層お客様に気に入って頂ける様に努力して行きたいと社員一同思っております。
簡単ですが今回はここまでとさせて頂きます。また次の御機会に…

バックナンバー


資料請求お問い合わせ