スタッフブログ

スタッフブログ

暑い・・・

Date / 18.08.20

こんにちは、購買チームの竹永です。

暑い日が続いていますね。体調管理をしっかりやっているつもりですが、昼夜問わずこの暑さが続くと暑いのが苦手な私としてはかなり辛いです。クーラーをずっとつけているので電気代も心配です。
私が趣味で続けている週末のサッカーも「暑いから中止」なんてことには残念ながらなりません。体調が万全ではない時は休み(サボり?)、熱中症に気をつけてほどほどに頑張っています。

仕事の方も部品を覚えたことで、出来ることも増え「自動計量機プチスケール」に今まで以上に幅広く関われる様になりました。これからも努力を怠らず精進していきたいと思います。

熱中症

Date / 18.08.10

おはようございます。本日は鴨川が担当させていただきます。

全国各地で暑い日が続いていますが皆様はいかがお過ごしでしょうか?
最近のニュースで記録的な猛暑と良く耳にしますが、私たちの住んでいる福岡県の中で久留米市という町があります。この久留米市も連日39度越えの異常な暑さが続いているそうです。気温の数字を見ているだけでも体から汗が出てきそうですね。こういうときに本当熱中症にならないようこまめに水分補給や休憩をとるよう心がけないといけませんね。

さて、話は変わりますが…
先日、滋賀県までプチスケールの設置工事に出張に行って来ました。現場内は空調が入っており作業はやりやすかったですが、外構工事の方々は炎天下で作業を行っていて本当に暑そうでした。私なら嫌だな、大変そうだなと思いながら見ていました。

これからも全国各地出張が多数ありますので、体調管理を徹底していこうと思います。

健康診断の日

Date / 18.08.06

こんにちは。本日も事務所の羅(ナ)が担当させていただきます。

先週は本社にて健康診断がありました!年に一度の測定!
とりあえず記録が残るので体重は落としたいなーと思いつつも、ついつい差し入れのお菓子やお土産のお菓子をパクっとつまんでいた私、その結果がでましたね・・・。
でも体重よりもっとショッキングなことがありました。

身長が縮んでいたのです・・・(≡д≡) ガーン

最初測定してもらったときに、”いつもより1cmも小さくなっている!”という言葉がぽろっと口から出たところ、やさしい担当者の方がもう一度測ってみましょうかと。お言葉に甘えて再度測ってもらいましたけど結果は変わらず。
体重は増えた上に、身長は縮んでいるとは…あまりにもショックで、今日はやけ食いです。(←おいおい!)

さて、測定つながりで…^^ INTER MEASURE 2018が来月東京ビッグサイトで開かれます!
私の記憶では、弊社は初めて出展する展示会だと思います。FOOMA JAPANやJAPAN PACKとは違う、計量・計測全般の展示会だそうです。今回の展示会でも自動計量機「プチスケール」をもっと多くの方に披露し、皆様の業務の効率化など、何かお手伝いができたらと思います。

社員のほうもこれから着々と展示会の準備をしていかないといけませんね。
事務所ではカタログなど資料の在庫確認や招待状の発送などなどをやっております。
今月も気合を入れてやっていきたいと思います!(^0^)//

さようなら、トマト。

Date / 18.07.30

おはようございます。本日は事務所の羅(ナ)が担当させていただきます。

先週末は台風の影響で各地で被害が出たみたいですが皆様のところは大丈夫だったのでしょうか。こちら、北九州も昨日は強風注意報と波浪注意報が出ていましたが幸いなことに大きな被害はなく、今朝はじゃっかん曇っていたのにいつの間にか晴れてきてまた真夏の姿に戻りました。

さて、私事ですが…気が向いたとき、またタイミングが合えばプチトマトやらを植えたりします。今年もなんとな~く、何か植えたいなーと思い、プチトマト、オクラ、唐辛子、きゅうりを植えてみました、一株ずつですが(^-^;)

プチトマトは今までで3回目の挑戦でしたが、
1回目はなぜか虫?クモが大量に発生した上に実もあんまりならず失敗。
2回目はぽつぽつと実はなったものの本当に、本当に、プチの中のプチ!って感じのちっさいプチトマトでした;;
3回目の今回は!
期待通りの普通サイズのプチトマトになってくれて、しかも実も、苗を購入した際に苗についていた宣伝用の写真のようにいっぱいなってくれました! 

オクラは植えてすぐ猫?カラス?か分かりませんが、葉っぱを全部食べられてしまい、残念なことになりましたが、きゅうりも立派なきゅうりが出来て、とうがらしもなかなか花が咲かずに失敗かな~と思った頃にいっぱいお花が咲き、めちゃくちゃ辛いとうがらしが出来ました!

オクラを除き、今年は大成功!と思って一安心したんでしょうね。どんどん背が伸びていくトマトのお世話をサボってしまいました。支柱をちゃんと立ててあげたり、わき芽かきをこまめにしなくて、ある日気がつくとなんと!主枝が折れてる!!!!(T0T)でも不思議なことに折れたまま、赤い実がいっぱいなっていて、”トマトちゃん、えらいね!折れてても頑張っているんだね!”(←感心している場合じゃないっ!ちゃんとお世話して!って感じですよね;;)と思って今更だけどその日張り切っていろいろ作業をしました(笑)
でも、次の日。トマトを収穫しようと思い、トマトの所に行ってみると・・・

えぇぇぇぇぇ?!!!Σ(@0@||)
葉っぱが全部枯れている・・・。
私が張り切って色々したことがどうやらあんまりよくなかったみたいでもう原状復帰できない感じで結局そのまま枯れちゃいました。

今回のことで思いました・・・。
一つ命あるものを育てる!って決めたなら、こつこつ、こまめに、絶えることのない愛情を注がないといけないと!(当たり前のことを言っているかもしれませんが)それで後々やばいことになって一気にまとめて挽回しようとしてもうまくいかないと。さらにはもっともっと相手のこと(トマトちゃん)ちゃんと勉強しようと・・・(T0T)

人を育てることも、仕事もそうですよね。地味な作業が必要な仕事とか特にそうです。すぐ出来ることだから後でしよう~と思って溜めていったらいつの間に予想以上面倒くさいことになっていたりしますよね。当たり前ですが任された以上、最後まで責任持ってやらないとですよね。

すみません、今日は一言もプチスケールとか、パイプフォームとか出てませんが;;;
これからはは仕事も、家庭菜園も、子育ても後悔しないように、たっぷりの愛情と責任を持って頑張りたいと思います!


※初めてトマトときゅうりがなって記念に撮った写真…T□Tごめんなさい、さようなら!トマトちゃん!

パイプ本数を増やす。二階建て構造にする。どうなるの。何が違うの。

Date / 18.07.23

おはようございます。本日は林が担当させていただきます。

以前、お客様より、次のような質問を受けました。「パイプの本数が増えるとどうなるの」
こんな質問へお答えするため、以下に機種を選定する例を挙げて見ました。

機種を選定に左右する項目に、パイプの大きさと本数があります。
パイプの大きさ(径)は、
計量する基準重量から決定することが出来ます。また、計量物の固体の大きさにも左右されます。
パイプの本数は、
1サイクルの処理回数をパイプ1本で担当する回数から導くことが出来ます。本数が多ければ、パイプ1本あたりの処理回数が少なくなり、処理能力に余力が出ます。

では、パイプの配置で、2階建てにした方が良いかどうか、です。2階建てにした方が、本体サイズの横幅を小さく作ることが出来ます。また高さが増し計量物を投入する位置が高くなりますので、少しだけですが、高所作業に注意が必要となります。

他にもいろいろとあるのですが、この様な基本構成から決定すると機種選定もスムーズに運ぶと思います。

弊社の自動計量機『プチスケール』が、お客様の導入候補に採択され、1台でも多く売れて、自動計量機、充填機、コンピュータスケールとして、知名度が今以上に上がれば良いなと思います。

資料請求お問い合わせ