スタッフブログ

スタッフブログ

日々勉強

Date / 18.06.18

技術部・久恒です。
梅雨の晴れ間には太陽のありがたみがしみじみ感じられる日々、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

プログラムにおいて、「char」という単語が存在します。英語の「character」からきている短縮形で、自分は長年「チャー」と呼んでいたのですが、時々「キャラ」と読む方も存在し、正式な英単語ではないので読み方に正解はないものだと思っていたのですが、最近知った話では「チャー」が正解だそうです。理由としては、「integer」に由来する「int」を「インテ」と読む人はいないのに元の単語由来の読み方をする意味がない。英語圏では「チャー」もしくは「キャー」のどちらかが議論の対象で「キャラ」と読むのは日本人だけだということでした。

長年行っていることでも、いまだに新たに知ることも多く、そうでないことなら尚更勉強、情報収集を行わなければと思いました。

最近自分の業務が「プチスケール」から「パイプフォーム」中心に変更されたため、これからより一層勉強していかなければと思いました。

世界一

Date / 18.06.11

皆さんこんにちは!

今年もまた梅雨の季節を迎えましたが、いかがお過ごしですか。

私の家は非常にカビやすい作りの為、この時期は日々カビと格闘しなければなりません><いつも以上に念入りに隅々まで掃除をしながら、除湿器フル稼働で油断のならない日々が続いており、まだ梅雨も半ばの時期ですが、既に梅雨明けが待ち遠しくて仕方ありません^^;

さて、私は抹茶スイーツが好物なのですが、ちょっと前に東京浅草にある『ななや』さんで、念願の世界一濃い抹茶ジェラートを食べてきました!

何度もテレビで紹介されているのを見る内に、いつか東京へ遊びに行った際に自分も食べてみたい!と思い、期待に胸を膨らませてついに来店…((^^))★『ななや』さんの抹茶ジェラートはレベルが『1~7』まであり、『7』が農林水産大臣賞受賞茶園の高級抹茶を使用した世界一濃いお店の名物ジェラートなので、私も迷い無く『7』を選びました!

お味は抹茶そのものを食べているような錯覚を覚える程の、と~~~~~っても濃~~~~~い抹茶ジェラートでした^^笑 長年・・・とまではいきませんが、自分のプチ願望を果たすことが出来て、とっても満足したひと時でした♪

当社も世界一の自動計量機メーカーを目指して、従業員一同切磋琢磨しながら、技術やサービスの向上に努めていきたいと思います!!

slow is smooth, smooth is fast

Date / 18.06.04

初めまして、ソフト担当の今村です。

九州北部も梅雨入りしましたね。私は、外出が億劫な日は、ときどき映画を見ます。テクニカルな要素のあるものが好みなのでミリタリー映画などを見ることが多いです。それでぱっと思いつくのは、マーク・ウォールバーグ主演の「ザ・シューター」です。

作品の後半、主人公が仲間に射撃を教えるシーンがあります。主人公は「slow is smooth, smooth is fast」と言いました。この言葉が引っかかって原典を検索するうち、昔ピアノの先生に「まずゆっくり弾きなさい」と叱られたことを思い出しました。どうやら、ゆっくりすればバタバタしないから通すことができる、そうすればそのうちこなれて速くなる、という意味の教訓らしいです。

翻って、弊社プラスワンテクノの自動計量器「プチスケール」について考えてみると、各計量動作の継ぎ目で時間ロスがでないように時短のための工夫が色々と凝らされています。

それでも、精度を出しつつ、より高速に計量するにはどうすればいいのだろう、と疑問をもちながら、日々の業務にあたりたいと思います。

暑くなりましたね。

Date / 18.05.28

こんにちは、購買チームの竹永です。

5月も終わりに近づいてこれからだんだんと暑くなってきますね。最近では趣味で行っているサッカーでも暑い日が多く、なかなか体がついていかないことが多くなりました。これから夏本番に向けて、体調管理をしっかりしていきたいと思います。(私自身、季節の変わり目は風邪をひく事が多いので気をつけます・・・)

さて、早いもので私が入社して1年半が経とうとしています。仕事には慣れ、自動計量機「プチスケール」や各種部品のことも随分覚えました。これからもまだまだ勉強することばかりなので、努力を怠らず精進していきたいと思います。

企業交流

Date / 18.05.21

営業の服部です。

ご存知かも知れませんが、当社は4つの外部団体に所属してます。「日本包装機械工業会」、「日本食品機械工業会」、「東日本食品包装工業会」、「九州食品包装工業会」です。

先週、「東日本食品包装工業会」(略:東包会)の年1度の総会が開催されましたので2名で出席して来ました。当会はおよそ70社の企業(受託包装メーカー・包装機械メーカー・包装資材メーカー)の会社で組織されています。


総会後、例年お楽しみの懇親会があります。各社から新しい取組みやお客様情報を聞き取りすることが多く大事な会となっています。各社引き続き忙しい様子でした。

今回、会員企業様から新しいお引合いの話を2件程頂戴出来ました。感謝の限りです。

懇親会では少し飲み過ぎました(反省)


資料請求お問い合わせ