継承の光景

 

技術部の吉田です。

先日、テレビで各地の民謡が放送されていて九州からは炭坑節と安里屋(あさどや)ユンタが流されていました。炭坑節は福岡県の大牟田の方の民謡と思っていましたが田川が発祥だったことを知り驚きました。今年の盆は中学生以来久しぶりに近所の盆踊りに参加し炭坑節を踊りました。全然踊れず恥ずかしい思いをしましたが、中学生の頃と変わらない懐かしい光景が今も続いていることうれしく思いました。
計量機も自分が入社したころの製品をメンテナンスするときは、この機械が基になって今のプ自動計量機『プチスケール』があるのだなぁ・・・とか若い頃の苦労したことを思い出しながら作業させてもらっています。
古い計量機を長持ちさせていただきありがたく思いますが、性能が良い新しい計量機に更新していただけたらうれしいです。



バックナンバー


資料請求お問い合わせ