あれから20年

こんにちは。技術の吉田です。

明日1月17日は、阪神淡路大震災から20年の日になりますね。
私もこの年にプラスワンテクノの前身の会社に入社し、4月で20年になります。

地震があった日は、大学の友人達といてテレビで地震の被害状況を見て神戸の会社に入社予定だった友人がどうなるか不安になっていたことが記憶にあります。

入社時は、まだ自動計量機『プチスケール』も短管計測・再現装置『パイプフォーム』も作っておらず一品物の機械を作っており、しばらくして短管計測・再現装置『パイプフォーム』初号機の製造が始まりました。

あれから20年、あっという間でした。過去を振り返ると改めて体感時間の早まりに驚き、日々大切に過ごさねばならぬと痛切に感じます。

今後も多くのお客様のお役に立てるより良い製品を提供していけるよう、
従業員一同努力して参りたいと思います。

バックナンバー


資料請求お問い合わせ