船もハイブリット

8月1日から2日までジャパンマリンユナイテッドの有明事業所にパイプフォームの定期メンテナンスに行ってきました。

2日の朝に訪問したときに聞いたのですが、1日にバルク船の引渡し式があったそうです。
この船は最新式の船体で、構造を変更したり排熱回収システムにより燃費が抜群によくなっている次世代省エネ船の第1号船とのことでした。
この省エネ船で、中国や韓国に対抗でき今後の受注も見込めるのではないかと現場の方も言われており、新しく計測装置や再現機の購入も期待できそうです。

せっかく引き渡しがあってそれも第1号の船だったので見れなくて残念でした。

以上吉田でした。

バックナンバー


資料請求お問い合わせ