「ネットワーク北九州」9月号に弊社製品の紹介記事が掲載されました

「ネットワーク北九州9月号」掲載記事より

平成24年度「販路開拓支援プロジェクト」支援企業・製品紹介

中小企業支援センターでは、「販路開拓支援プロジェクト」として、独自の技術や製品を持つ中小企業を対象に、営業戦略構築から営業ルートの開拓まで一貫した支援を行っています。

本年度当プロジェクトに選定された4製品について、今月からシリーズで紹介していきます。

パイプ組立装置 短観計測・再現装置

造船工事や工場のプラントで配線を行うためには、現場での型取り、溶接・切断等の作業が必要です。従来の配線工事では熟練技術者の高度な技術が必要不可欠でした。

この製品は、配管の図面・実測データを再現機に入力することで、配管の設計・製造が、「低価格・高品質・誰でも・正確に・簡単に」実現できます。ユーザーのメリットとして、以下の5点が挙げられます。

①計測にかかる作業時間が大幅に短縮できます。
②品質が安定するので不具合品が大幅に減少します。
③定盤が不要となり、熟練者でなくても取扱可能です。
④現場での溶接が不要なため、作業の安全性が向上します。
⑤配管製作の際の大型の道具が不要です。

現場での溶接作業が不要で火気使用がなくなり、火災予防につながります。さらに、従来の配管工事で発生していた廃棄物も少なくなり、環境保全にも適しています。

プラスワンテクノ

ネットワーク北九州記事 PDFはこちらからダウンロードできます

バックナンバー


資料請求お問い合わせ