TEAM ZERO FUKUOKA

TEAM ZERO FUKUOKAまた吉田です。
昨日(26日)に博多の森球技場(レベルファイブスタジアム)であったアビスパ福岡対松本山雅のサッカーJ2の試合を観戦にいきました。

今回のスタジアムでおこなわれたイベントは、対戦相手ホームの信州のPRと平成18年8月25日が有名な飲酒運転事故の日ということで飲酒運転撲滅のPRがあっていました。信州のPRは、パンフレットとりんご1個が入った袋を配っていました。

飲酒運転撲滅のPRは、力が入っていて飲酒状態疑似体験コーナーがあり多くの人が体験していました。
ほかに、試合前にイベント広場で高橋選手とオ選手が撲滅啓発グッズを配っていましたし、スタジアムの電光掲示板に試合前とハーフタイム中に「TEAM ZERO FUKUOKA」の飲酒運転撲滅の映像が流れていました。多くのイベントで同様なPRをおこなっても、毎日のようにニュースで飲酒運転のドライバーが捕まっているのが不思議です。

お酒を飲んでの車の運転はやめましょう。

因みに、9月2日は本城競技場で北九州対熊本の試合があり、試合終了後に花火が上がりくまモンときよくま君が熊本から来るそうです。

バックナンバー


資料請求お問い合わせ